2017年8月5日土曜日

Impression of Apple Watch.

今年購入したApple Watch。

ほぼ毎日つけています。


防水なのと、保護用のカバーも販売されているので、Apple Watchも車も傷つきません。

今までは、両方傷つく恐れがあるので腕時計は出かける時のみでしたが、そのうち使わなくなって行きました。バンドもシリコン製なので、傷つく心配もなく交換もできます。

夏で蒸れるので、穴あきのスポーツタイプに変更しましたが、千円以下で購入できるので汚したり何かあっても気になりません。

社外ですが、最近は色々な交換用のバンドやカバーがかなり安く販売されているので、交換して楽しむのもありでしょう。


ステンレス製も興味ありです。




革製はあまり興味なし。

数ヶ月使ってみましたが、結構便利ですね。

電話機能はあまり使いませんが、LINEやメッッセージ、の確認はiPhoneを出さなくても確認できます。その他、カレンダーや色々な通知も表示してくれます。文字盤やメイン画面のカスタムができるので、メイン画面によく使うアプリを置いておけ、簡単にアクセスできます。

こんなアプリも。


夜Apple Watchをつけて寝ると、睡眠時間や睡眠の質などがわかるアプリ。

マップ機能では、次に曲がる手前でApple Watchが振動し、何メートル先を右とか矢印で表示してくれます。街中を歩いて目的地に行きたい時に便利です。

カメラ機能では、iPhoneを離れたところに置き、どう撮れるかApple Watchで確認でき、シャッターも押せます。

まあ人それぞれですが、便利機能は結構あります。

バッテリーは、夜寝る前に100%にし、翌日の夜までの24時間で残り75%と結構持ちますが、2日間連続仕様はちょっと厳しい感じでしょうか。

これからも使ってみます。





2017年8月3日木曜日

Cab visited it in PUMPKIN SALLY.

デトロイト・ジャンクの25周年でザ・ナッシュさんが招いたスティーブ・キャバレロと娘さんのケイラがパンプキン・サリーに立ち寄ってくれました。

今回もスケジュールがパンパンのキャブ。

世界的に有名なレジェンドスケーターなので無理もありません。

今年のH.C.S.にもゲストとして招待が決定してます。

忙しい時間を割いて、今回も立ち寄ってくれてザ・ナッシュさん共々感謝です。

今回はザ・ナッシュの提案で、私のモデルAでドライブすることに。


初めて4バンガー(サイドバルブ4気筒)にノンシンクロの3スピードトランスミッションの運転だったそうです。店を出発した時は、かなり苦戦。なかなかギヤが入りません。
シフトの旅にガーッ。

私に、ショーティーもこんな入りづらくて音が出るのか?と質問されたので、いや全然スムースだよ、と返答。ダブルクラッチを説明して、こうすればスムースにギヤが入ると説明。




少し撮影して帰る頃には、きっちりマスターしていました。さすが何でもこなすスマートさですね。

しかし、アメリカ人で以前からのホット・ロッダー。自身でもモデルAに以前乗っていて、現在は1935クーペのフラットヘッドを持っているのですが、日本の小田原で初めてオリジナル4バンガーのモデルAを運転するとは。不思議というか、面白いですね。




そして、ケイラにはお約束のトイレにサインを入れてもらいました。
これで親子のサインが並びました。


この後、一緒に八王子にスケートに行き、食事をして帰って来ました。

翌日には、キャブ、ケイラ、ザ・ナッシュさんたちは台湾に旅立ちました。

ありがとうございました!

そんなモデルA、販売します!

いかがですか?

ご興味のある方は、pumpkin@cameo.plala.or.jpまでご連絡ください。